作業風景 洗濯機

二層式洗濯機が消えない理由

更新日:

神奈川県横浜市にて二層式洗濯機の回収です。

二層式洗濯機とは

この写真の洗濯機、見たことありますか?

昔懐かしい二層式洗濯機です。

今の若い方は見たことなかったり、存在すら知らない方ももしかしたらいるんじゃないでしょうか。

いまでは洗濯機に洗濯物を入れたらボタン一つで洗い、すすぎ、脱水、そして最近では乾燥まで、ただ待っているだけで全て全自動で行ってくれるのがあたりまえですよね。

しかし一昔前は写真のような二層式洗濯機が主流で、洗いが終わったら自分で排水をしてまた水をためて止める。柔軟剤をいれて洗濯機を回す。そしてすすぎが終わったら次は右側の層に移して脱水をする。ちゃんと平らになるように入れないと洗濯機ががっちゃんがっちゃん騒音を立てて大変でした。

そのすべての工程がいまやボタン一つ。

本当に便利な時代になりましたよね。

今でもファンがいる理由

そんな手間がかかる二層式洗濯機ですが、いまだに根強いファンがいるのです。

実際に二層式洗濯機を使用しているお客様に伺ったところ、その理由が脱水しながら違う洗濯物を洗えることだそうです。

たしかに色落ちや素材の違いから一緒には洗えない物ってありますよね。

そういう物を同時進行で洗えるのがこの二層式洗濯機というわけです。

回収料金は同じです

ただいま一般的な全自動洗濯機も昔ながらの二層式洗濯機も回収可能です。

回収費用も追加料金などはなく同一料金となっております。

処分にお困りの時はどうぞご連絡ください。

-作業風景, 洗濯機

Copyright© eコールセンター , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.